きたみ 体験 公共施設

[北見]市民スケートリンクで遊んできました♪

更新日:

北見の市民スケートリンクへお出掛けされたことはありますか?

わたし達は今年、初めて遊びに行ってきました♪
ほぼ初心者でしたが、十分楽しめましたよ(^^)

今季は暖かくなるのが早く、スピードスケート場は既に利用が終了となり、アイスホッケー場も3月11日までの予定なのだそうですが、備忘録のため、どんな場所か書き残しておこうと思います。

今回は「北見市民スケートリンク」について、ご紹介します。

スポンサーリンク

北見市民スケートリンクについて

北見市民スケートリンクは、北見市光葉町(こうようちょう)にあります。

▲この看板が目印♪

進むと広々とした駐車場が用意されていました。
管理棟へ入り、使用申込書に名前や連絡先などを記入して手続きをします。

スケートリンクの供用期間は、毎年12月上旬~3月上旬まで設けられていますが、毎年の気温状況によって日程のずれはあるとのこと。

冬季に利用できる場所は、外にあるスピードスケート場と、屋根のあるアイスホッケー場です♪

ただし、アイスホッケー場は少年団の貸し切りが入ることもあるので、その時間は利用することができません。
お聞きすると、土・日は貸し切りで埋まることが多く、平日は16時半からいつも練習が入るとのことでした。

供用状況は、北見市民スケートリンク管理棟へ電話確認もできますし、北見市役所ホームページ内にあるPDFで確認することもできますよ(^^)
北見市役所ホームページ「北見市民スケートリンク」
【北見市民スケートリンク 管理棟⇒0157-33-1280】

使用料や開場時間

使用料金はこちら♪

(↑クリックで拡大できます)

個人使用なら、

  • 一般…140円
  • 高校生・大学生…70円
  • 中学生以下、70歳以上は無料

貸しスケートは、

  • 一般…200円
  • 高校生・大学生・以下、70歳以上…100円

とリーズナブルです。

もちろん、北見市民でなくても、市民スケートリンクは利用できます♪

開場時間は、9:00~21:00まで。
ナイタースケートも楽しむことができますよ(^^)

おトイレや休憩室も用意されているので、お弁当持参で楽しむ方もいらっしゃるそうです♪

スポンサーリンク

スケートリンクに出るまでの流れ

管理棟にて使用申込書の記入をすると、こんなバンドが手渡されます。

こちらが、手続きが済んだ証となるんですね。

そして、貸しスケートを選んでいきます。
個人的にはスケート靴が3種類もあって驚きΣ(・ω・ノ)ノ!

子供時代に関東で遊んだスケートリンクでは、1種類が当たり前だったので、なんだか新鮮でした♪

  • フィギュアスケート
  • スピードスケート
  • アイスホッケー

のスケート靴が用意されていますが、フィギュアのスケート靴は女性サイズまでなので、大人の男性はスピードかアイスホッケーとのこと。

▲左側がアイスホッケーで、右側がスピードスケート

アイスホッケー靴は足首まで覆われており、スピードスケート靴は刃が長くといろいろ特徴があるんですね~♪

▲左側がスピードスケートで、右側がフィギュアスケート

氷の上まで移動しまうと、靴の変更は有料となってしまうため、サイズの合う靴を試していきます。

ヘルメットは無料貸し出しされていましたよ(^^)

靴を選び終わったら、控室でスケート靴を履いて準備します。

こちらに荷物も置いておけますが、入口に鍵付きのロッカーがあるので、貴重品はそちらに入れると安心です♪

この場所では食事や水分補給などの休憩もできますよ(^^)
(外の入口に飲料自販機があります。)

靴を履いたら、エッジケースをつけたまま、歩いて進んでいきます。

アイスホッケー場とスピードスケート場

外に出て左側に進むとアイスホッケー場、右に進んでいくとスピードスケート場があります。

アイスホッケー場

まず、アイスホッケー場。

屋根付きで、こちらの方が冬季期間は長く使用ができるそうです。

入口に、エッジケース置き場の机が置かれているので、こちらでエッジケースを外します。
(近くに椅子も用意されています)

アイスホッケー場の中は、このような感じ♪

壁があるので、最初は壁をつたいながら滑っていました。

入口にはスケートリンク内で使える椅子も用意されているので、これを使いながら練習することもできますよ(^^)

スピードスケート場

そして、外のスピードスケート場がこちら♪

北見の寒い気候を利用して造られた、天然スケートリンクです。
山が見えて景色もいいヽ(*^^*)ノ

こちらにも、先ほどのスケートリンク上で使える椅子が用意されています。
座って誰かに押してもらうのも楽しいです♪

ほぼ初心者も十分楽しめる♪

運動不足で運動音痴なわたし・・
果たしてスケート滑れるのか?と心配でしたが、分からないことは事務所のスタッフの方が親切に教えてくれたので、安心して滑ることができました(^^)

(※スタッフさんが常時、付きっきりということではありません)

最初グラグラと足が不安定で滑りにくかったんですが、紐靴がきつく締まってなかったのが原因・・(≡д≡)

▲これだと緩すぎる、最初に撮った写真

初心者あるあるのようで、しっかりきつく紐を結んだら足元が安定しました。

転倒事故もあるようなので、何か心配なことがありましたらスタッフさんにお声を掛けることをお勧めします。

その後は、椅子でそれぞれ練習して・・

最初へっぴり腰だった夫も上達!

平日はすごく空いていて貸し切り状態でしたので、恥ずかしさも軽減し練習できました(笑)

今年はもうスピードスケート場の利用は終わってしまいましたが、ゆったり滑りたいという方は、平日利用をおススメします(^^)
わたしは来年、夜のナイタースケートを利用してみたいです♪

冬場は朝から晩までスケートを楽しめる、「北見市民スケートリンク」をご紹介しました。

山が近くにあって、いい景色の中滑れるのは魅力的♪

お友達が冬場にこちらに来たときには、スケートにも誘いたいと思いました(^^)
いい運動にもなりましたので、冬場の運動にも良さそう!

また来年、ナイターなどで利用したときには写真を追記したいと思います♪

住所

北海道北見市 光葉町4-1

電話番号

0157-33-1280
(北見市民スケートリンク管理棟)

冬季開場期間

12月上旬~3月上旬
(毎年の気温状況によって変わります。)

冬季開場時間

9:00~21:00

駐車場

有り

-きたみ, 体験, 公共施設

Copyright© きたみいろ , 2018 AllRights Reserved.