お菓子・軽食 きたみ

[北見]「Do Waffle!(ドゥ・ワッフル)」モチモチのオホーツクワッフルが食べられる移動販売車!

更新日:

北見のワッフル専門の移動販売車「Do Waffle!(ドゥ・ワッフル)」をご存知ですか?

ベルギーで研究したベルジャンワッフルを、オホーツク小麦と道産食材で独自にアレンジ♪
美味しいブリュッセル風のオホーツクワッフルが食べられる移動販売車なんです(^^)

先日あるイベントで大行列となっており、売り切れて買えなかったのですが、今回リベンジしてきました。

その場で焼き上げてくれるワッフルは、外側サクっと中はモチモチ!

北見でワッフル専門のお店といったら、この移動販売車のみなので、ワッフル好きには嬉しいですね♪

ということで今回は、「Do Waffle!」をご紹介します。

スポンサーリンク

「Do Waffle!」はこんな移動販売車!

「Do Waffle!(ドゥ・ワッフル)」の移動販売車は、2017年5月からワッフルを販売中。
ドーナツを販売されていた北海道ベイクさんが始めた移動販売車なんですって♪

店主は別のお仕事の傍らでワッフルを作られているので、毎日の出店ではありませんが・・
山下町や端野、イベントなどで移動販売車に出会えます(^^)

出店情報は、Facebook・Line・Instagram・Twitterでチェックすることができますよ。

【2017年12月14日追記】

北見のショッピングセンター「パラボ」にて、Do Waffle!さんが新店舗をオープンされました!
[北見]Do Waffle!(ドゥ・ワッフル)がパラボにオープン!ここだけでしか食べられないメニューも♪

販売されているのは、ブリュッセル風ワッフル。

店主はベルギーのワッフル発祥のお店「Max」で、ワッフルを習ってきたのだそうです。
しかも突撃訪問で稀なケースですが受け入れてもらえ、美味しいワッフルの作り方を教えてもらったそうですよ!すごい!!

アメリカのワッフルは、生地を混ぜてすぐ焼きますが、ベルギーのワッフルはイーストを使って発酵させるのが特徴。

移動販売の際は、ちょうど良い発酵具合にすることが、1番大変な作業なのだそうです。

パンのように生地を発酵させるワッフルがあること、わたしは初めて知りましたΣ(・ω・ノ)ノ
(イーストワッフルという言葉が日本ではあるけれど、正確にはベルジャンワッフルと呼ぶのだそうです。)

ヨーロッパでは、ワッフルもピザもパンも全て中力粉で作ることが多いそうですが、店主はせっかくオホーツクには美味しい強力粉もあるのだからと、

  • 春よ来い
  • きたほなみ

をブレンド。

帰国後2ヶ月かけて、モチモチ食感にこだわったブリュッセル風ワッフルのレシピが完成しました。

オホーツク産小麦にこだわったワッフルは、麦チェンサポーター店としても認定。

麦チェンサポーター店とは

「麦チェン」とは、北海道米の価値が上がったように、輸出小麦に頼らず道内小麦の活用率を増やそうとする北海道の取り組み。

サポーター店は、道内小麦を使用し積極的にPRしているお店のこと。

「Do Waffle!」さんは、北海道小麦の魅力発信もがんばられています(^^)

スポンサーリンク

オホーツクワッフルを食べてきました

インスタグラムで出店を当日確認し、「Do Waffle!」さんを探しに行ってきました(^^)

この日は事務所前の山下町で営業されてました。
(他にも端野の床屋さん前であったり、イベント出店されています)

▲移動販売車の中は、全て店主が改造されたそうですよ!

午前中に訪問したときは、なんと少し前に大量注文が入ってしまい( ゚ロ゚)
準備中となり、また振られてしまいました(笑)

お土産に買っていかれたり、プレーンを買って冷凍保存される方もいらっしゃるそうです♪

午後に営業を再開されて、メニューを見てみると美味しそうなワッフルがたくさん!

メニューは今後も増やす予定なんだとか(^^)

ワッフルは、このように食べやすい大きさにカットしてくれるので、1/6サイズで「いちご」をオーダーしてみました♪

すぐ食べるときは温かいワッフル生地で、持ち帰るときは少し冷ました生地で提供してくれるんですよ(^^)

ここからは、店主の綺麗な盛り付け作業風景をお届けしていきますね♪

まず、ワッフルをお好みのサイズにカット・・

生クリームを絞り・・

いちごをのせて・・

チョコレートソース♪
仕上げに粉糖がかかり、いちごワッフルの完成です!

美味しそう!ヽ(*^^*)ノ

食べてみたら、外側はサクっとしているけれど、中はモチモチ!
生地が甘すぎないので食べやすく、生クリームといちごの酸味が合って、とても美味しかったです♪

お土産にして、主人は少し時間が経ってから食べましたが、それでも生地は美味しく、オホーツクワッフルを楽しめました。

▲ワッフルが入った箱も可愛い♪

ちなみにメニューの「よくばりフルーツ」は、ベルギーのマックスで食べたワッフルトッピングに似ているのだとか♪
今度はこちらを食べてみたい(*´∇`*)

カフェオレやスチームミルクなどのドリンクもある

写真を撮り忘れてしまったのですが、カフェオレにもこだわりが♪

シアトル風に店主がオリジナルにブレンドされているんです。
こちらもワッフルと合って美味しかったですよ(^^)

コーヒーもありますが、飲めない方向けにスチームミルクも用意されています♪

お得なLINEショップカードを使えば特典チケットがもらえるよ♪

「Do Waffle!」さんへ訪れるときにお勧めしたいのが、LINEショップカードの登録です。

LINEにこんなショップカード機能があったとは驚きなんですが、これがめちゃくちゃお得なんですよ!

なんと100円で1ポイントが付き、10ポイント貯まると100円引きかカフェラテがサービスになるんです(^^)

こちらのLINE QRコードで読み取るか・・
Do Waffle! by 北海道ベイク「Line QRコード」

LINE ID:【@hokkaidobake】で検索し、友達登録をしてみてください♪

そうすると、ご自身のショップカードがチェックできます。

あとは、ワッフルを買った際にバーコードリーダーを読み取るだけ♪

お店の方がメニューに合わせたバーコードリーダーを出してくれるので、ショップカードページを開き、右下の赤いGETボタンを押して読み取ってみてください(^^)

▲今回、いちごが値引きされていたので7ポイントたまりました

10ポイントはすぐ貯まっちゃいますね!
ワッフルがお好きな方は、ぜひ登録してみてください♪

オホーツク小麦にこだわったモチモチワッフルが美味しい、「Do Waffle!」をご紹介しました。

移動販売車には毎日遭える訳ではありませんが、ゆくゆくは台数を増やしたいともおっしゃっていたので・・
この移動販売車がいろんな場所で発見できる日が待っているのかも(^^)

カットもしてくれてフォークをつけてくれるので、シェアするのにも最適♪
美味しいオホーツクワッフルが食べたくなったら、ぜひSNSで出店情報を確認されてみてください(*^-^)

移動販売車の出店情報先

Do Waffle!のFB・LINE・Instagram・Twitterでチェックすることができます。
「Do Waffle!」Facebookページ
「Do Waffle!」Instagramページ
「Do Waffle!」Twitterページ

LINEは、下記のQRコードを読み取るか、LINE ID:【@hokkaidobake】で検索し、友達登録をしてみてください♪
Do Waffle! by 北海道ベイク「Line QRコード」

【2017年12月14日追記】

北見のショッピングセンター「パラボ」にて、Do Waffle!さんが新店舗をオープンされました!
[北見]Do Waffle!(ドゥ・ワッフル)がパラボにオープン!ここだけでしか食べられないメニューも♪

-お菓子・軽食, きたみ

Copyright© きたみいろ , 2018 AllRights Reserved.